審査の難易度から在籍確認まで「auじぶん銀行カードローン」を解説

auじぶん銀行カードローン|審査時間・融資時間・在籍確認・借り換えローンを調査

スマホ完結!au限定割&ATM手数料無料で大人気!

auじぶん銀行カードローン|審査時間・融資時間・在籍確認・借り換えローンを調査

スペック表

以下の条件を満たすお客さま ・ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま ・安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます) ・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま ※外国籍のお客さまは永住許可を受けている場合に対象となります。

診断 - 審査時間 最短翌日以降 融資時間 最短翌日以降 利用限度額 最大800万円
実質年率 0.98%~17.5% 無利息期間 - 総量規制 - 収入証明書 必要

auじぶん銀行カードローンの特徴まとめ~おすすめの理由とは~

auじぶん銀行カードローンは最大限度額800万円!カードローンの中では、かなり高額な融資限度額です。スマホ完結以外の申し込み方法があるかも気になるところですが、他の特徴についても理解しておきましょう。

auじぶん銀行カードローンの審査

auじぶん銀行カードローンは、借り入れ限度額の上限が800万円と高額です。また、au IDをお持ちの方であれば、金利の優遇も受けられる人気の高い銀行カードローンになっています。さらにauじぶん銀行カードローンには「借り換え」専用のコースがあり、借り換え目的でも利用できるのが特徴です。

auじぶん銀行カードローンの審査方法

auじぶん銀行カードローンの審査、申し込み方法を確認していきましょう。auじぶん銀行を利用できる人は、20歳以上70歳未満で安定した収入がある方です。

auじぶん銀行カードローンの申し込み条件

auじぶん銀行カードローン(じぶんローン)には、以下の条件を満たす方が申し込めます。

  • 契約時の年齢が満20歳以上70歳未満であること
  • 安定継続した収入があること(自営、パート、アルバイトを含みます)
  • 保証会社であるアコム(株)の保証を受けられること
  • ※外国籍のお客さまは永住許可を受けている場合に対象となります。

auじぶん銀行の口座がなくてもお金を借りられるので、利用する時には大きなメリットになるでしょう。

auじぶん銀行に口座がなくても申し込めます

auじぶん銀行カードローンは、auじぶん銀行の口座がなくても申し込みが可能です。

他の銀行カードローンでは、「申込先の銀行口座が必要」と明記されている場合が多いのですが、auじぶん銀行カードローンの場合は、auじぶん銀行の口座開設が不要なので、より便利に利用できます。

銀行カードローンには大きな安心感がある

消費者金融のキャッシングサービスよりも銀行カードローンを利用する方が安心感がありますよね。このauじぶん銀行も銀行カードローンです。社会的な信用度も高いので、安心して利用できます。

auじぶん銀行カードローンの審査の流れ

実際にauじぶん銀行カードローンを利用する際の審査の流れを確認しましょう。実店舗が無いので、インターネットからの申し込みのみが可能です。電話での申し込みもできません。

auじぶん銀行カードローンの審査の流れ

  1. インターネットから申し込む
  2. 在籍確認
  3. 必要書類の提出
  4. 審査結果の通知
  5. auじぶん銀行カードローンと契約
  6. 借り入れ

①インターネットから申し込む

auじぶん銀行カードローンの申し込みはとても簡単です。氏名、年齢、年収、勤務先など、必要項目を入力して、auじぶん銀行カードローンの公式サイトから申し込むだけです。

スマホからでもパソコンからでも申し込めるので、10分もあれば申し込みが完了するでしょう。

②在籍確認

申し込みが完了すると、auじぶん銀行カードローンの審査がはじまります。

この審査開始の直後に「在籍確認」があります。

auじぶん銀行の場合は、原則、「銀行名」でお勤め先へ在籍確認の電話連絡があります。希望すれば、個人名での連絡も可能なので、希望者はauじぶん銀行ローンセンターまで事前に問い合わせてみてください。

電話自体は、平日9:00~20:00、土・日・祝休日9:00~17:00にかかってきます。

またこの際、インターネットから申し込んだ情報を元に、自宅にも電話がくることがあります。

③必要書類の提出

在籍確認が完了となれば、その後、審査に必要な書類を提出します。

申し込み後に提出する書類は、本人確認書類(=運転免許証や健康保険証など)と、収入証明書類(借入可能上限額が60万円以上のお客さま)です。

④審査結果の通知

審査結果は、Eメールまたは電話で通知されます。

Eメールの受信制限をされている場合は、当行から送信するメッセージが受信できるよう、あらかじめ設定してください。

当行送信元アドレスは「***@jibunbank.co.jp」となります。

⑤auじぶん銀行カードローンと契約

Eメールまたは電話で契約内容を確認すれば、手続きは完了となります。これでauじぶん銀行カードローンとの契約完了です。

ただしカードローンが完全に利用できるようになるには、ローンカードが届くまでまたなければなりません。

⑥借り入れ

借入れには、ATMからのお借入れと振込でのお借入れ(振込サービス)の2つの方法があります。

auじぶん銀行に口座を持っている方であれば、自分名義のauじぶん銀行口座に振り込んでもらうことができます。auじぶん銀行口座への振り込みを依頼すれば、最短当日〜翌日にはお金が振り込まれます。

一方で、auじぶん銀行に口座が無い方は、ローンカードが手元に届くまでは、原則、他行の口座への振込が依頼できません。ローンカードさえあれば、提携ATMからの借り入れも可能となります。

⑦ ローンカードの郵送

契約手続きが完了後、1週間程度でローンカードが郵送で届きます。

このローンカードを提携ATMで利用すると、原則24時間融資を行なってくれるので、急に現金が必要となる場合などに便利に利用できます。

借入可能上限額内でいつでも何度でもお借入れいただけます。

auじぶん銀行カードローンはau IDをお持ちの方は最大年0.5%金利が優遇される

auじぶん銀行カードローンでは「au限定割」というサービスを行なっています。

au IDを取得することで、借り換えならなんと「au限定割 借り換えコース」の利用で最大年0.5%も金利を優遇してもらえるのです。

「au限定割 借り換えコース」の審査に落ちた場合は、「au限定割 誰でもコース」の適用となり年0.1%の金利優遇に留まりますが、審査に通りさえすれば他社から借り入れしている方は、かなりお得にauじぶん銀行カードローンを利用できますよ。

auじぶん銀行カードローンの評判

実際にauじぶん銀行カードローンを利用する前に、まずは口コミを確認していきましょう。利用者の評判を見てみることで、auじぶん銀行カードローンのメリットやデメリットが確認できます。

auじぶん銀行カードローンの評判|26歳・パートの場合

S.Yさん26歳  勤続年数4年 パート 年収120万円 希望限度額30万円可決
旦那にもらっている生活費を使い込んでしまって、お金に困っていました。いくつか口コミを参考にして、初心者にもおすすめと評判のauじぶん銀行カードローンに決めました。とってもスムーズに手続きが終わって助かりました。ローンカードで近くのコンビニの提携ATMからお金を借りられましたよ。

このS.Yさんは年収や雇用形態のステータスが少し弱いのですが、無事に審査に通過したようですね。この人はパート勤務で安定した収入があり夫の収入もあると考えられることから、適切に審査されたケースでしょう。

ただしステータスが弱すぎれば、公式サイトにあるように「当行所定の審査結果によってご要望に沿いかねる場合がある」というのも事実です。

auじぶん銀行カードローンは、カードローン初心者でも申し込みしやすいと評判なので、初心者のファーストチョイスにはおすすめの銀行カードローンです。

auじぶん銀行カードローンの評判|39歳・正社員の場合

J.Mさん39歳  勤続年数10年 正社員 年収280万円 希望限度額100万円可決
借り換えでauじぶん銀行カードローンを利用しました。負担を軽減したくて試しに申し込んでみたら本当に審査通過できましたよ。金利もグッと下げられたので、完済まで頑張ります。

このJ.Mさんは、年収が平均値よりも少なく、ステータスが低い傾向にありましたが、希望する金額で審査に通過しました。

これは、長い勤続年数が評価にも良い影響を与えたと考えられますね。この人のようにしっかりとした長い勤続年数があれば、審査に有利なる場合もあります。

また、auじぶん銀行カードローンは、申し込み時に借り換え目的と明示することで、借り換え用の審査となります。金利負担に苦しんでいる人は、必ず、借り換え目的であることを伝えましょう。

auじぶん銀行カードローンの評判|42歳・アルバイトの場合

D.Cさん42歳  勤続年数2年 アルバイト 年収190万円 借金100万円 希望限度額30万円否決
ギャンブルで生活費を使い込んでしまって、auじぶん銀行カードローンに申し込んでみましたが、落とされてしまいました…。消費者金融での借り入れを考えてみます…。

D.Cさんの場合は、年齢に比べて非常にステータスが低く、しかも借金が年収の半分以上もあったことで、審査が不利になってしまったようですね。

年収や雇用形態は仕方ないとしても、勤続年数が5年以上あれば審査通過も見込めたのではないでしょうか。

このように、社会的信用度、ステータスが弱い人は比較的審査が難しくなる傾向にあります。

auじぶん銀行カードローンは審査基準は?

auじぶん銀行カードローンはご自身のステータスによって、審査が難しくなる場合はあるのですが、借り換えにも対応しています。フリーターやアルバイトでも十分な審査通過実績があるカードローンです。

また、銀行のカードローンなので、銀行ならではの低金利で利息も抑えられます。借り換えローンとして有利に利用できるでしょう。

auじぶん銀行カードローンの借り換えローン

auじぶん銀行カードローンは「借り換えローン」や「借り換えローン」にも向いています。借りたお金の使途(=使い道)が限られていない上、積極的な他社への返済にも利用できるわけです。

ここでは、auじぶん銀行カードローンを借り換えローンとして利用する時の手続き方法などを確認していきます。

auじぶん銀行カードローンの借り換えローンの審査方法

auじぶん銀行カードローンを借り換えローンとしても利用する場合も、通常のカードローンを利用する方法と同じです。

auじぶん銀行カードローンを借り換えローンとして使うには?

auじぶん銀行では「借り換えローン」という金融商品は提供していないので、通常のカードローンを借り換えローンとして使うことになります。

auじぶん銀行カードローンは資金使途が限定されてないことや、銀行のカードローンなので比較的大きな金額の融資をしてもらえることから、借り換えローンとして有利に利用できます。

もちろん「借り換え・借り換え」の希望の事前申告は、申込み画面にて行うことができます。

借り換えであれば、au IDを取得することで、最大0.5%の金利優遇を受けられるため、リボ払いの毎月の負担軽減などにも積極的に申請したいところです。

借り換えローンを利用する時は、前もってauじぶん銀行に伝えておくこと

auじぶん銀行カードローンは「借り換え、借り換えローンとして利用する」ことを審査前の申し込み時に伝えておくことで、金利優遇が受けられます。

お申込み時にau IDをご登録いただくことにより、「借り換えコース」となり、通常の金利より年0.5%金利優遇が受けられます。

「希望限度額が高い理由」も伝わるので、その後の審査もスムーズになりますよ。

インターネットから、auじぶん銀行カードローンを申し込む時に、お申込画面にて「借り換えを希望する」のチェックボックスがあるので、必ずチェックを入れておきましょう。

auじぶん銀行カードローンの借り換えローンの審査の流れ

手続きの流れは通常のauじぶん銀行カードローンと同じです。おさらいとして、もう一度確認しておきましょう。

auじぶん銀行の借り換えローンの審査の流れ

  1. インターネットから申し込む
  2. 在籍確認
  3. 必要書類の提出
  4. 審査結果の連絡と契約
  5. 借り入れ

インターネットから申し込む

auじぶん銀行カードローンと同じ方法で、インターネットから申込みを行います。記入内容は氏名や年齢、年収、勤務先、勤続年数などです。入力を進めていくと、2ページ目に「借り換えを希望する」のチェック欄があるので、チェックをつけて申し込みましょう。

在籍確認→必要書類の提出

インターネットから申込みが完了すると、審査が始まります。また、このタイミングで勤め先への在籍確認があります。

この在籍確認は原則「銀行名」で確認の電話が入るので、どうしても嫌な場合は申し込み前にコールセンターへ連絡し、相談しておくことをおすすめします。

auじぶん銀行の口座がない人は、このタイミングで本人確認書類の提出などを行います。

審査結果の連絡と契約

在籍確認が完了すれば審査完了です。

早ければ最短翌日以降に審査結果の連絡が入ります。こちらを読むことで契約が完了します。

借り入れ

無事審査に通過すれば、auじぶん銀行の口座がある人は振り込みで融資をしてもらうことができます。

融資をお急ぎの場合はauじぶん銀行の口座へお金を振り込んでもらいましょう。

auじぶん銀行に口座が無い方は、原則、ローンカードが届くまでまたなければなりません。

手続きが完了すれば、約1週間ほどで郵送でローンカードが届きます。

auじぶん銀行カードローンは借り換えローンにもおすすめです

auじぶん銀行カードローンは限度額が最大800万円と高く、必要書類の提出も全てインターネット上で行うことができるため、大きな額になりやすい「借り換えローン」にも最適です。

消費者金融に比べて金利も低いので、借り換え目的で利用すると完済までの計画も立てやすくなるでしょう。ぜひ検討してみてくださいね。

auじぶん銀行カードローンに申し込むべき人

auじぶん銀行に口座を持っている方

auじぶん銀行口座を持っていると、ローンカードが手元に届く前でも、自分のauじぶん銀行口座に振り込んでもらえたり、何かとスムーズな利用が可能です。

auじぶん銀行に口座があれば、au IDもすでに取得していますし、申し込みに必要な情報入力もカンタンなため、よりスムーズなカードローン利用が期待できます。

au IDを持っている方(au限定割引き)

au ID取得者が借り換え目的でauじぶん銀行カードローンを利用すると「最大年0.5%の金利優遇(au限定割 借り換えコース)」が利用できます。

通常のカードローンのみならず、「au限定割 誰でもコース」もあるため、au IDをお持ちの方は最低でも年0.1%の金利優遇が受けられます。たとえ借り換え目的では無くても、au IDをお持ちの方はより低金利に利用する事ができます。

au IDをいまお持ちで無くても、申し込み前に誰でも取得できるのがポイントです。

誰でも簡単な手続きで登録できるので「誰でもコース」と言われています。誰でもau IDさえ取得すれば、気軽に年0.1%の金利優遇が受けられるのです。

auじぶん銀行カードローンのおすすめ申込方法

カードローンには、様々な申し込み方法があります。中でも、PCやスマホを利用した「インターネット」からの申し込みなら「来店不要」で、場所を問わずに「申し込みから融資まで」をおこなえるので便利です。

今回はauじぶん銀行カードローンのおすすめ申込方法として「スマホ完結」をご紹介致します。

スマホ完結申込=インターネットからお申し込み。来店不要。

来店不要で自宅や外出先からスマホでカンタンに手続きできるのがauじぶん銀行カードローンのメリットです。

「インターネットからの申し込み」は、auじぶん銀行カードローンでは別名「スマホ完結」申し込みとも呼ばれます。

この「スマホ完結」申し込みはどのようなカードローンを利用する場合にもおすすめできます。

利便性が光る「スマホ完結」申し込みですが、逆に、ネット銀行カードローンでは「スマホ完結」申し込み以外の方法が用意されていないことも多いです。実は、auじぶん銀行カードローンも、申込み方法はインターネット経由だけなのですね。

公式サイトから申し込めばOK

さて、auじぶん銀行カードローンの申し込み方法としては、まず、公式サイトの申し込みフォームへとアクセス。各種規約の確認と同意をおこないます。その後、必要事項の入力を経て、申し込み完了です。

その後、勤務先への電話(在籍確認)を経て、必要書類を提出、後は、審査結果を待ちましょう。

問題がなければ最短翌日以降に審査結果が通知されます。

なお、申し込みについては「auじぶん銀行口座を持っているか」「au IDを持っているか」(au ID取得者か)の違いによって手続きの煩雑さが違います。

余裕を持って申し込むようにしましょう。

auじぶん銀行カードローンで借りるメリット

大きな金額が借りられる

auじぶん銀行カードローンの限度額は最大800万円。たしかに借り換えローンにも対応するとなれば、ここらへんの限度額が求められます。ありがたく利用させていただきましょう。

auじぶん銀行口座が無くても申し込みOK

auじぶん銀行カードローンの申し込みにおいては「auじぶん銀行口座をお持ちの方」が最もスムーズ。ただし、auじぶん銀行口座が無くても申し込みOKとなっています。

特に「auじぶん銀行口座がなく、au IDも持っていない(au ID 取得者でない)」という方でも、大丈夫。すぐにau IDは取得できますし、そのau IDを利用して、お申込み時にau IDを登録すれば金利優遇が受けられます。

au IDを申し込みさえすれば金利優遇を受けられる点は、auじぶん銀行カードローンのメリットの1つに挙げられるでしょう。

パート・アルバイトOK

auじぶん銀行カードローンは、パートやアルバイトの方も利用OKとなっています。怪しい貸金業者と異なり、社会的信頼も大きい銀行カードローンですから安心して利用できますね。

年金収入のみの方もOK

auじぶん銀行カードローンは「年金収入のみの方」も申し込みできます。

この点は公式サイトにも「現在の収入は年金だけですが、申込みはできますか?」というよくある質問で「お申込みいただけます」と明記されています。

申し込み対象範囲の広さについては、特筆すべきメリットと言えるでしょう。

最短翌日以降に審査結果が通知される

auじぶん銀行カードローンでは、最短翌日以降に審査結果が通知されます。

あくまでも「最短翌日以降」なので、手続きが最も煩雑になると予想される「auじぶん銀行口座がなく、au IDも持っていない(au ID取得者でない)」の方や、借入限度額が高めの方、借り換え目的の方だと、1週間ほどかかることもざらにあるようです。

auじぶん銀行口座に振り込んでもらえる

審査結果通知を受けて、契約手続き完了後、auじぶん銀行口座があれば申込者本人のauじぶん銀行口座に手数料無料で振込みしてもらえます。

auじぶん銀行口座がなければ、ローンカードが届くのを待つしかありません。

なお、ローンカードが届くのはだいたい1週間後となるため、早く振り込んでもらいたい方は、事前にauじぶん銀行に口座を作成しておきましょう。

ATM手数料が完全無料(時間外、提携コンビニATMでの借り入れ)

auじぶん銀行カードローンならば、提携ATM利用の手数料がかかりません。

具体的には、イーネットATM、三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATMが手数料無料で利用できます。

いずれも全国に数多くのATMを設置しているため、借り入れ・返済時の利便性は高いと言えるでしょう。そして「利用時間に関係なく手数料無料」という点も特筆できます。

振込手数料無料

提携ATMからの借り入れはもちろん、指定口座への振り込み融資についても手数料無料です。auじぶん銀行に口座が無い方が、自分名義の他行口座に振り込んでもらうときも手数料無料です。

auじぶん銀行カードローンならば、このように利用に際しての各種出費を抑えることができます。

借り換えローンOK

auじぶん銀行カードローンは借り換え目的だと、低金利で利用限度額の高い銀行カードローンとなります。

特に「au限定割 借り換えコース」が利用できれば、月々の返済額を減らしたり、金利負担の軽減、返済回数の減少などが期待できます。

auじぶん銀行カードローンは、使い道自由(事業利用以外)となっているため、借り換えの用途でも利用できますが、借り換え目的の人は最初から借り換え目的だと申請して、「au限定割 借り換えコース」を狙うのがおすすめです。

利用限度額の上限額が高い

auじぶん銀行カードローンの限度額は、最大で800万円。これは個人向けカードローンにおける、トップクラスの限度額です。給料日前の急な出費はもちろん、高額な借金の管理にも対応できる、余裕のある上限額が設けられています。

auじぶん銀行カードローンで借りるデメリット

通常コースの上限金利が高い

auじぶん銀行カードローンの通常コースの場合、上限金利は年17.5%にもなります。銀行カードローンにしてはかなり高めの金利です。au ID を持っていれば誰でも年0.1%の金利優遇が受けられる「au限定割」が利用できますが、やはり金利が高めであることに変わりはありません。

auじぶん銀行口座が無いと不便

auじぶん銀行口座がないと、審査通過して契約した後、すぐにお金を借りることができません。

また銀行引き落としによる返済も、auじぶん銀行口座を持っている方だけのサービスです。

この手のデメリットが生じる分、auじぶん銀行口座がないと何かと不便ということですね。

無利息期間無し

auじぶん銀行カードローンには、初回契約時に利用できる「無利息期間」のようなサービスがありません。こちらをどうしても利用したい方は、大手消費者金融カードローンなどを選ぶと良いでしょう。

無人契約機も無い

auじぶん銀行カードローンには自動契約機の類がありません。これまで、消費者金融などでお金を借りてきて自動契約機に慣れていた方にとってはデメリットを感じる点でしょう。

申込方法がインターネットだけ

auじぶん銀行は、完全無店舗のネットバンキングとなります。そのため、カードローン商品においても、その取引方法はインターネットが基本となるわけです。

生まれた時からネット環境が整っていた若い世代の方にとっては、特に問題を感じないでしょうが、ネットやスマホが苦手な方にはデメリットと言えるかも知れません。

実際、ネット環境のない高齢者の方々や、ネット端末の扱いに慣れていない方々にとってはデメリットを感じるポイントかと思います。

電話による在籍確認は避けられない

auじぶん銀行カードローンでは、申し込み直後に電話による「在籍確認」を実施しています。

この電話による在籍確認は絶対に必要なもので避けることはできません。

審査の一環として在籍確認はカードローンだけでなく、クレジットカードなどでもごく普通に行われているとは言え、やはりデメリットに感じる方もいらっしゃいます。

ローンカードの郵送は避けられない

auじぶん銀行カードローンでは、明細書をウェブでチェックできます。毎月明細書が送られてくることがないため、プライバシーを気にする方には嬉しいポイントと言えます。

ただし、契約手続き後に「ローンカード」が自宅に郵送されてくるのは避けられません。1週間程度で簡易書留郵便にて到着することは、公式サイトにも明記されています。

auじぶん銀行からの郵送物なので、銀行口座を開設したから、と言えば問題ないとは思いますが、デメリットとも言えるでしょう。

auじぶん銀行カードローンのまとめ

「auじぶん銀行」というなんとも不思議な銀行名ですが、1度耳にした方は、なんとなく頭の片隅に残っているのではないでしょうか。

こちらはもともとKDDIと三菱UFJ銀行が共同で出資して立ち上げられた銀行です。「auじぶん銀行カードローン」は、その金融商品として、カードローン利用者から注目されています。

auじぶん銀行カードローンは、通常コースだと上限金利が高めになったり、口座を持っていない場合には不便な点もあります。しかし、利用限度額が高めだったり、au ID取得者やauじぶん銀行口座保有者には使いやすくなっています。

加えて「au限定割 借り換えコース」で幅広い利用者を受け入れている姿勢は特筆すべきポイントと言えるでしょう。
使い道が自由である点も大きなメリットになっています。他のカードローンと比較して、auじぶん銀行カードローンのメリットが際だった場合には、利用を検討されると良いでしょう。

auじぶん銀行カードローン詳細情報

基本情報

商号 auじぶん銀行株式会社
本社所在地 東京都中央区日本橋1丁目19番1号 日本橋ダイヤビルディング14階
受付時間 9:00~20:00
登録番号 関東財務局長(登金)第652号

申込条件

入会資格 以下の条件を満たすお客さま ・ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま ・安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます) ・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま ※外国籍のお客さまは永住許可を受けている場合に対象となります。
申込方法 Web
年齢条件 満20歳~69歳
保証人 不要
対応地域 全国
必要書類 ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、各種健康保険証、住民票の写しなど) ・収入を確認できる書類(前年度の源泉徴収票のコピー、直近三カ月以内に発行された給与明細2か月分のコピーなど)

融資・返済

借入方法 Web
振込手数料 公式サイト参照
提携ATM イーネットATM、三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM
ATM手数料 公式サイト参照
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期日 35日ごと返済、期日指定返済
返済方法 ATMでご返済・自動支払い返済
人気カードローンランキング
© 2014 - 2022 Agoora.inc.

TOP