電話連絡なしのカードローン体験談!電話連絡を無くす方法などについても解説

スマホ

電話連絡なしのカードローンの利用は、時間がない方だけでなく、面倒な電話でのやり取りが嫌な方、オペレーターと電話で話すのが苦手な方におすすめの方法です。

本記事では、利用者の声を元に電話連絡のないカードローンの口コミ、電話連絡のないカードローンを使うメリット、カードローンで電話連絡をなくす方法などについて解説していきます。電話連絡なしでカードローンを利用したい方は、ぜひ参考にしてください。

電話連絡なしのカードローン・利用者の口コミ

電話連絡がないカードローンを利用した人の声(口コミ)を3つ紹介しましょう。口コミをチェックして、電話連絡がないカードローンの内容を確認してみてください。

口コミ①:審査が速くてビックリしました(30代・お勤めの女性)

SMBCモビットの「WEB完結」と呼ばれるサービスを申し込んだのですが、もともと三菱UFJ銀行に口座を持っていたことと、保険証などの問題もクリアしていたので(※ 国保は不可。WEB完結は、社会保険証や組合保険証が必要)電話連絡がないローンがスムーズに利用できました。

審査結果は30分ちょっとだったと思います。メールで「審査可決」のお知らせが来たので、そのままキャッシングできる流れとなりました。

カードはもともと使う予定が無かったので、カード発行無しでも問題はありません。返済も口座振替にしているので、WEB完結に申し込んで本当に良かったと思っています。

ただ、可決額が30万円だったのでもう少し枠が上がるように、コツコツ利用し続けたいです。

口コミ②:書類だけで審査が通ったので便利でした(20代・お勤めの男性)

アイフルでキャッシングローン(使途自由なローン)を申し込んだのですが、職場への在籍確認がどうしても嫌で…。ダメもとで「会社に電話を掛ける審査は、出来れば無しにして欲しい」と希望を伝えてみました。

すると、アイフルのオペレーターは「少々お待ち下さい」と話した後(上役に相談していたのでしょうか?)再び電話口に出てくれ「社員証と源泉徴収票、その他会社に所属していることが分かる書類を提出してくれれば問題ございません」と、こちら側の要求をほぼ100%認めてくれました。

ちなみに私の友人は、別のA社で同じ条件を打診したのですが、こちらは「職場への電話連絡は必須です」と断られてしまった様です…。ただ、他の友人はP社で「限度額30万円なら、指定の書類を提出してくれれば、電話連絡なしでも大丈夫ですよ」と言われたようです。

カード会社によって、条件はそれぞれ違っているのですね。とにかく、私の場合は書類だけで審査が受けられたので、ほんとうに助かりました。

口コミ③:審査条件を満たすために、口座開設しました(30代・アルバイトの女性)

郵送と電話連絡がないローンを利用したく、急いで大手銀行で口座を開設し、ネットだけで手続きができるサービスを利用しました。ただ、自分の場合は国民健康保険だったので、申込後30分くらい経った頃に電話連絡が入りました。

説明によると「国民健康保険の場合は、通常のローンをお申し込みください」とのこと(う〜んという感じですね…もちろん、自分が悪いのですが)。

せっかく口座まで開設したのですが、国民健康保険の場合は例外だったのですね。次回は、きちんと申込条件を見てから申し込むことにします。

いかがだったでしょうか? このように、電話連絡なしで融資が受けられた方、貸し付け条件が合わず、ネットだけで申込が出来なかった方がいるようです。

私たちも審査で間違えないよう、慎重に手続きを進めたいものですね。

SMBCモビットのWEB完結なら電話連絡なしで手続きできる!

ネットだけで申し込めるカードローンといえば、SMBCモビットの「WEB完結」が有名ですが、こちらは三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行のいずれかに普通預金口座を持っていることが条件になります。

また、WEB完結を利用するには、社会保険証や直近一ヶ月分の給与明細が二通必要です。

このほか、現在の収入を証明する書類として、源泉徴収票か税額通知書、所得証明書、確定申告書、直近二ヶ月分の給与明細の中からいずれか一通を準備する必要があります。

電話連絡のないカードローンのメリット

電話連絡がないカードローンには、以下のようなメリットがあります。

多くの方から支持されている最大のメリットは、勤めている職場に在籍確認の電話連絡がないという点です。

  • 職場に電話が掛かってこない
  • 面倒な電話でのやり取りが省ける
  • WEB完結なので審査が速い
  • 最短即日でキャッシングできる
  • 書類などの郵送物がこない

また、SMBCモビットにおけるWEB完結のように「カード発行のない」カードローンは、郵送での受け取りを待つ必要も無く、最寄りの店舗にカードを取りに行く手間もありません。

財布の中にカードを入れておく必要がないので、第三者からローンの利用を知られる心配からも解放されます。プライバシーを気にされる方は、ぜひネットだけで完結できるローンを利用してみてください。

電話が掛かってくる場合もあるので要注意!

WEBだけで申し込めるカードローンにも例外があり、場合によっては電話が掛かってくることがあるので注意しましょう。

例えば下記のような場合は、メール通知では無く登録先の電話に連絡が入ることがあります。

  • 指定されていた条件に合わない方法で申込をした(例:社会保険証が必要なのに、国民健康保険の写しを提出する等)
  • 申込の内容と実際の登録情報に相違がある(例:年収の内容が信用情報機関のデータと一致しない等)

カードローン会社から電話を受けたくない方は、申込内容を何度もチェックしてから慎重に手続きを進めてください。

通常のカードローンで電話連絡を無くす方法

書類提出で在籍確認の代わりにして欲しいと交渉する

職場への電話連絡(=在籍確認)を受けたくない場合は、ネットで申し込んだ後、カードローン会社のオペレーターに「社員証や保険証、その他の書類で在籍確認を取って欲しい」とお願いしてみましょう。

カードローン利用者の口コミを参考にすると、カードローンのアイフルやその他カードローンでも一部、社員証や給与明細、在籍確認出来る書類を出すことで、職場への電話連絡なしで審査を通してくれると言います。

また、WEB完結のように「特定の条件」を満たせば、ネットだけで手続きできるカードローンを利用すれば、初めから電話連絡なしで審査が受けられるので安心です。

50万円以上のカードローンは電話連絡が必須

電話連絡なしで審査を通す場合は、原則「50万円まで」とされています。50万円以上の融資には、電話での在籍確認が必要になるので注意しましょう。

例えば、ネットだけで手続きできるSMBCモビットのWEB完結でも「30万円〜50万円程度」の融資が多く、50万円を超える融資は一般的ではありません。高額融資には、必ず「職場に在籍しているか」電話による審査が必要となってしまいます。

電話連絡がないカードローンを確認するコツ

以下の表で、電話連絡がないカードローンについて確認していきましょう。

カードローン名 電話による在籍確認
SMBCモビット WEB完結を利用すれば、在籍確認電話はなく、ネットだけで申込が完結。
アイフル 原則、電話にて在籍確認が実施される。ただし「書類だけで在籍確認」できる場合も多く、交渉する価値は大いにある。
プロミス WEB完結も対応可能(※対象金融機関は200行以上あります)。しかし、審査結果は電話にて通知。電話での在籍確認に対してご要望がある場合は、申込完了後すぐにご相談くださいとのこと。
りそなクイックカードローン WEB完結を利用すれば、ネットだけで申込が完結。ただし、職場への電話連絡は必須。
みずほ銀行カードローン みずほ銀行に口座を取得していれば、ネット上だけで申込ができるが、職場への電話連絡は必須。
静岡銀行カードローン 原則、WEB上で申込は完結するものの、職場への電話連絡は必ず実施。

大前提として消費者金融カードローンに申し込むこと

WEB完結を実施しているカードローンでも、職場への在籍確認は基本的に実施されるようです。特に銀行の場合、必ず在籍確認が行われるので注意しましょう。

職場に電話をして欲しくない場合、消費者金融カードローンの中でも確実に電話連絡なしにできるSMBCモビットを利用するか、アイフルに「書類だけで審査を通して欲しい」と交渉するしか方法はありません。(※プロミスの場合も提案する価値あり)

WEB完結にも色々な種類があるので、間違えないようにしてください。

まとめ

電話連絡なしのカードローンは一部に限定されている

カードローン申し込み時の審査では、原則「職場への在籍確認が必要」とされており、カードローン会社から電話連絡が来てしまいます。

どうしても勤め先への電話連絡が嫌だという場合、SMBCモビットのWEB完結を利用するか、アイフルのように「書類での在籍確認」を行うローンを利用するしか方法はありません。

みなさんもローン審査で失敗しないよう、申し込む前には必ず「貸し付け条件」を良く確認してから、手続きを進めてください。

電話連絡がないカードローンをご希望の方は、こちらからSMBCモビットにWEB完結で申し込んでみましょう。

内緒で借りる!
在籍確認でおすすめカードローンは?

あなたにピッタリのカードローンはこれ!

人気カードローンランキング
© 2014 - 2022 Agoora.inc.

TOP